劇用車と廃墟スタジオはワンダーフォーゲルにお任せください

ワンダーフォーゲルとは

制作部目線であるということ。

私たちワンダーフォーゲル株式会社は、現役制作部で立ち上げた劇用車コーディネイト・カーケアを専門とする会社です。
長年制作部で培った経験を生かし、美術部さんとの劇用車の飾りなどの相談、現場ロケハン帯同、大量に車輛が出る現場での劇用車の仕切り、予算管理、牽引車の手配、道路使用提出など、制作現場の様々な事に対応できることが私たちの強みです。
近年の映像制作において、劇用車という存在は取り分け特殊な位置付けであるため、「もっと制作部の目線、美術部の視点で、劇用車を提案出来ないか」という思いからワンダーフォーゲル劇用車部門は始まりました。
台本、コンテを送付して頂ければ、よりイメージに近い劇用車をご提案できますので、まずはお気軽にお電話、メールフォームよりお問い合わせください。
台本、コンテを読んで打ち合わせをした上で候補車輛をご提案します。

ロケーションコーディネートも。

また、私たちは日々ロケハンに明け暮れ、現場を回す毎日を送ってきましたので、車輛に限らずロケーションコーディネートも得意とする分野です。
ご希望があれば劇用車の走りやすい道、止め撮りのしやすい道、牽引撮影のしやすい道、富士山ロケコーディネートなどのロケハンも合わせてご提案します。

スタッフのご紹介

代表取締役
菊島 高広

1975生まれ。
10年間勤めた東宝映画を経て2014年、
ワンダーフォーゲル株式会社を立ち上げる。

主な作品歴

■制作部

  • 神様のカルテ2
  • ルームメイト
  • 県庁おもてなし課
  • プラチナデータ
  • 「ゴジラ」シリーズ
  • 眉山
  • 春の雪
  • ローレライ
  • 世界の中心で、愛をさけぶ 他 テレビCM多数

■劇用車担当

  • ワイルドスピード3

劇用車コーディネート
武藤 貴紀

1980生まれ。
2004年フリーランスで制作部を始める。


主な作品歴

■制作部

  • kamataki
  • ワイルドスピード3
  • アルゼンチンババア
  • そのときは彼によろしく
  • のんちゃんのり弁
  • 明日への遺言
  • ゼロの焦点
  • 冷たい熱帯魚
  • 岳  GAKU
  • パラダイスキス
  • ドラマW「贖罪」
  • 偉大なる、しゅららぼん
  • 魔女の宅急便
  • まほろ駅前狂騒曲  他PV、映画多数

■山岳ロケ担当

  • アンダルシア 女神の報復(日本ロケ雪山担当)
  • ドラマW「かなたの子」(富士山ロケ担当)

■劇用車担当

  • ウルヴァリン:SAMURAI(日本ロケ劇用車担当)
  • ホットロード
  • NHKドラマ「ロンググッドバイ」など多数

会社概要

社名
ワンダーフォーゲル株式会社
所在地
本社
〒405-0061  山梨県笛吹市一宮町石890
Mail
1gel.ltd@gmail.com
FAX
0553-39-8206
代表取締役
菊島 高広
設立
2014年4月9日
資本金
700万円
事業内容
  • 映画・TV番組・TVCM・WEBの企画・製作
  • タレント・クリエーターマネジメント業務
  • 撮影スタジオの運営
  • 撮影スタジオの美術デザイン
  • 撮影スタジオの美術施工
  • 店舗企画制作
  • 店舗内装施工
  • イベントの企画・製作
  • キャラクターの企画・製作・演出
  • キャラクターの特許・販売
  • 外国の撮影機材の輸入及び販売、レンタル業
  • 飲食店の経営
  • 屋台(飲食店業)の経営

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせ 1gel.ltd@gmail.com

FAX 0553-39-8206

劇用車のお問い合わせ 担当:武藤 090-9906-2311

ロケーションのお問い合わせ 担当:菊島 090-9158-6383